ブログトップ

このごろの伊麺

ekinviva.exblog.jp

香港と日本のスパイシーシーフード(辛口)比べてみた。

a0031153_13252571.jpg
2016年日本でも発売になったカップヌードルの香スパイシーシーフード。世界のカップヌードル総選挙で1位になったカップヌードルです。香港に行った時必ず買っていたカップヌードル、合味道(ハップ・メイ・ドウ)香辣海鮮味!香港のパッケージはこれ。

a0031153_13252520.jpg
フタに成分やカロリーが書いてあります。319cal。コンビニでの電子レンジ調理法などもパッケージにあります。

a0031153_13252663.jpg
開けてみると麺まで赤い。

a0031153_13252655.jpg

お湯をかけて3分後、海鮮といってもタコと卵がメイン。スープは海鮮・キムチ風味の辛口スープ。これを香港のホテルでビールを飲みながら食べると最高においしいのだ!




a0031153_13252641.jpg
日本仕様はこちら。一部仕様が違うらしい。328cal。

a0031153_13252422.jpg
開けたところ。

a0031153_13252475.jpg
3分後。普通に美味しい。味の違いがわからない。ほとんど変わらないということでしょう。
コンビニで見つけた時、まわりをキョロキョロしながら3つ位買ってしまうのでした。


[PR]
by saraling | 2017-07-21 13:29 | 飲み・美味しい物
<< 浅草にオープン!香港スイーツ徳... 華記茶餐廰で下午茶 >>